モーターコントローラCRUXの仕様変更のお知らせ

2020.02.07

モーターコントローラ(DCドライバ内蔵)『CRUX』仕様変更のお知らせ

モーターコントローラ『CRUX』モデルチェンジについて、下記の通りお知らせ致します。

1. 型式
  CRUX → CRUX-D

2. モータードライバ
  CRUX  :アナログ制御型オンボードドライバ(モータ電流値;0.35A、0.75A)
  CRUX-D:デジタル制御型オンボードドライバ(モータ電流値:0.35A、0.75A、1.4A)

3. ドライバ変更に伴い発熱が大幅に低減されたため、通風孔と冷却ファンを廃止します。

CRUX-D図面

4. 従来のCRUXのコマンドと互換性を維持します。
  ※IDNコマンドへの返答は、「CRUX」から「CRUX-D」に変わります。

5. RoHS指令(2011/65/EU)に対応いたします。

6. その他、外形寸法、仕様は「CRUX」と同じです。